セミナー・研修名:

考えてみませんか(前半)多職種への伝え方~チームで機能~(後半)両立支援時代~それぞれの視点~

日時
2019年5月22日 水曜日
14:00~16:00

場所
姫路商工会議所 601会議室

カテゴリー

定員

27席(残り19席)


講 師:兵庫産業保健総合支援センター 産業保健専門職 保健師 藤本 さゆみ氏

内 容:グローバル化、IT化、社会の変化はさらに高速化しています。AI化の発展も目覚ましいですが、対人援助は唯一「人」でないと難しいと考えられています。

援助の基本は伝え方と、各自の能力を引き出すチーム力です。エンパワメント・グループダイナミクスが重要です。

両立支援では、全員が異なる状況下・異職種でのチーム編成が生まれます。

その時、何が重要でしょう?そして、各自の強みを発揮し、調和し、多角的なサポートを提供できるでしょうか?

本年度は、昨年ご好評頂いた講演を再編し、前半では伝え方を、後半では「現場での両立支援の捉え方」を、全編グループワークを通しながら援助の視野を広げるご提案をいたします。

皆さんで一緒にステップアップする2時間を実感してみませんか。

対象者:保健師 産業看護職 衛生管理者 人事労務担当者 産業医 事業主 一般労働者

形 式:グループ討議もあります。

  • 申込後すぐに返信メールが届かない場合は、受付が出来ておりません。センターまでご確認のお電話をお願いいたします。(TEL:078-230-0283)
  • 受講をキャンセルされる場合は、必ずセンターまでご連絡ください。
  • セミナー10日前で、受講希望者が5人未満の場合は、原則セミナーを中止します。
  • セミナーに関するご意見は、セミナーの終了後にお願いします。
  • セミナー会場に、駐車場はご用意しておりません。
  • 各会場につきまして、空調設備が十分に機能しない場合がありますので、体温調節しやすい服装でご参加ください。
  • 自然災害(台風・地震等)・交通機関の運行見合わせ等やむを得ない場合、セミナーを中止いたします。ご了承ください。
  • 予約 ※1人ずつのお申込みでお願いします