セミナー・研修名:

運動習慣を妨げる運動器の痛み対策

日時
2019年8月28日 水曜日
14:00~16:00

場所
尼崎商工会議所 5階 501室

カテゴリー

定員

30席(残り20席)


講 師:大阪労災病院 治療就労両立支援センター 主任理学療法士 浅田 史成氏

内 容:近年の産業保健において、製造業における作業内容は機械化によって、重労働が少なくなりつつあります。

そして、交通の発達と自家用車の普及により身体を動かす運動は少なくなりました。その反面、過食・過飲による肥満の増加に伴い骨・関節への負担増による運動器疼痛が増加しています。その運動器疼痛対策として、安易な安静及び薬物療法が実施され、根本的な運動器疼痛の解決に至っておりません。このセミナーでは、運動器疼痛への対策として認知行動療法と運動療法の推奨方法を学んでいただくことを目的としています。痛みの訴えに悩んでいる方は、是非お越しください。

  • 申込後すぐに返信メールが届かない場合は、受付が出来ておりません。センターまでご確認のお電話をお願いいたします。(TEL:078-230-0283)
  • 受講をキャンセルされる場合は、必ずセンターまでご連絡ください。
  • セミナー10日前で、受講希望者が5人未満の場合は、原則セミナーを中止します。
  • セミナーに関するご意見は、セミナーの終了後にお願いします。
  • セミナー会場に、駐車場はご用意しておりません。
  • 各会場につきまして、空調設備が十分に機能しない場合がありますので、体温調節しやすい服装でご参加ください。
  • 自然災害(台風・地震等)・交通機関の運行見合わせ等やむを得ない場合、セミナーを中止いたします。ご了承ください。
  • 予約 ※1人ずつのお申込みでお願いします