令和2年「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」の実施について(厚生労働省より)

厚生労働省から通知がありました。

夏季を中心に熱中症の発生が相次ぐ中、職場においても熱中症が発生しており、重篤化して死亡災害となる事例も跡を絶たない状況にあることから、平成21年6月19日付け基発第0619001号「職場における熱中症の予防について」に基づく対策を基本とし、各事業場で取り組んできたところです。また、昨年実施した「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」においては、労働災害防止団体や関係省庁とも連携し、職場における熱中症の予防に取り組んできました。

本キャンペーンにおいては、すべての職場において基本的な熱中症予防対策を講ずるよう広く呼びかけるとともに、熱中症の初期症状を早期に把握し、重篤化や死亡に至ることがないよう、期間中、事業者がWBGT値を把握してそれに応じた適切な対策を講じ、緊急時の対応体制の整備を図るなど、重点的な対策の徹底を図ります。詳細はこちら(厚生労働省ホームページリンク)をご覧ください。

期間:令和2年5月1日~9月30日まで。(令和2年4月は準備期間、令和2年7月を重点取組期間とします。)

 

別添 令和2年「STOP!熱中症クールワークキャンペーン」実施要項(PDFファイル)

別紙 2019年職場における熱中症による死傷災害の発生状況(2020年1月15日時点速報値)(PDFファイル)