【Web研修会・カメラ必須】レジリエンスプログラム(+マインドフルネス)⑥-柔軟な捉え方を学ぶ-

こちらの受付は締切りました

日時
2022年5月23日 月曜日
14:00~16:00

カテゴリー


※こちらの研修はWeb(Zoom使用)開催です。

※カメラ必須(グループワーク時に使用しますので必ずご準備ください)

講 師:兵庫産業保健総合支援センターカウンセリング担当相談員 永田 俊代氏

対象者:産業医 事業主 産業看護職 人事・労務担当者 衛生管理者 労働者

内 容:昨年度のシリーズ「レジリエンスプログラム」の6回目です。今回は、「柔軟な捉え方を学ぶ」をテーマに講義とワークを通して学んでいきます。私たちは、起きている状況をあるがままに(中立的に)見ていないことがよくあります。そして、意図するにせよせざるにせよ、自分の解釈に固執することがあります。より柔軟な捉え方を身につけるために、5つの戦略「反論」、「距離を置く」、「再解釈」、「非破壊的指向」、「認知的拡散」を紹介します。「反論」のワークでは、7匹の犬(認知行動療法)を用いて、自分の考え方の捉え方のパターンを理解したり、また、「再解釈」のワークでは、過去の出来事の捉え方をポジティブな側面から再構築します。1部にこれまで行った「レジリエンス・トレーニング」と重複する内容がありますが、新しい内容が主です。

研修方式:講義+グループワーク(グループワーク時にカメラを使用しますので必ずカメラのご準備をお願いします)

※昨年度から開催しております「レジリエンスプログラム(+マインドフルネス)」シリーズの研修会です。単発でもお申込いただけますが、続けての受講をお勧めいたします。

***************************************

※こちらの研修はWeb開催です。★オンライン研修マニュアルはこちらをご覧ください。

◆ツールはZoomを使用します。

◆お申込みいただいたメールアドレスに招待メールを送信します。(当日に招待メールが届いていない場合はお知らせください)

◆申込者ご本人のみご参加いただけます。招待メール・資料等の他者への転送は固くお断りいたします。

◆FAXでのお申込みは受付しておりません。

***************************************

定 員: 20席(残り3席)

  • 申込後すぐに返信メールが届かない場合は、受付が出来ておりません。センターまでご確認のお電話をお願いいたします。(TEL:078-230-0283)
  • 受講をキャンセルされる場合は、必ずセンターまでご連絡ください。無断で欠席された場合、次回以降の受講をお断りする場合があります。
  • 研修・セミナー10日前で、受講希望者が5名に達しない場合は、原則セミナーを中止します。
  • 研修・セミナーに関するご意見は、研修・セミナーの終了後にお願いします。
  • 研修・セミナー会場に、駐車場はご用意しておりません。
  • 各会場につきまして、空調設備が十分に機能しない場合がありますので、体温調節しやすい服装でご参加ください。
  • 自然災害(台風・地震等)・交通機関の運行見合わせ、緊急事態宣言が発令された場合には、研修・セミナーを中止いたします。ご了承ください。
  • 予約 ※必須項目です。

    現在、予約受付期間ではありません。

    ※申し込み後すぐに返信メールが届かない場合は、アドレスに誤りがありますので、センターまでお電話ください